月船書林

フィギュアスケートの話題を中心に芸術を語る

シュニトケのタンゴ(過去記事)


浅田選手の中国での練習風景が動画にUPされていた。

☆mao tango practice0903☆

過去にシュニトケの『タンゴ』について書いた記事があるので、再度エントリーしておく。

シュニトケは同じ主題で繰り返し、いくつかの作品を書いている。浅田選手が使用したのはおそらく『ロマノフ王朝の最期』の音源が基本であろうと思うが、シュニトケがこの音楽主題にどれほど思い入れを持ち、またロシアではどれほど馴染みの深い曲であるか、タチアナコーチの想いとともに、もう一度感じ入るところである。


過去記事はこちら↓
『シュニトケの「タンゴ」』
『シュニトケの翼』


b0038294_17334324.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ぽちお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
blogram投票ボタン



こんにちは。まさきつね様

いよいよですね。リハーサル動画では、ジャンプは2Aだけで、流す感じでしたが、それだけでも十分雰囲気が伝わってきますね。
最後のスピンが、また磨きがかかって来たような気がします。

話は変わりますが、今の浅田選手にもう一度、チャルダッシュを滑って欲しいなぁ~と、時々思います。
2010/9/4(土) 午後 1:58 [ ちゃーちゃ ]

まさきつねさま、こんにちは。
今日は休日なので、朝からヘアカッットに出かけ、今遅めの昼食を済ませたところです。
シュニトケのタンゴ素敵な曲ですね。今の真央さんなら、高貴を漂わせながら、退廃と寂寥を表現できるのではないでしょうか。
今回は試運転みたいなものなので、いい経験になるといいですね。
結婚祝いは炊飯器とか、堅実でほほえましいです。
スピンのポジションと、最後のきめポーズ、すばらしいですね。
本番はやく見たいです。
2010/9/4(土) 午後 2:54 [ meiling ]

こんにちは。
まさか新プロやってくれるとは!
ジャンプは軽いものにしてくるでしょうけど、こんなに早く
全貌が分かるのはすごく嬉しいです!
この曲がそうなのか、浅田選手自身がそうなのか、とっても上品な
プロに仕上がってますね!
上品なタンゴのプロは久しぶりに見る気がします。
みんな“妖艶”に演じたがるというか…
やはり浅田選手特有の雰囲気なんでしょうね。
とても楽しみです。
2010/9/4(土) 午後 5:15 [ atokota ]

ちゃーちゃさま
リハーサル動画だけでも何だか、わくわくするようなプログラムでしたね。過去の『チャルダッシュ』をもう一度滑って欲しいと思うのも、こんな重厚で深みのある曲を滑りこなせる選手に育ったということの証なのでしょうね。
浅田選手のチャレンジ精神は確かにアスリートですが、ショーとして観客を呼べるアーティストとしても超一流と思います。
2010/9/4(土) 午後 7:09 [ まさきつね ]

meilingさま
いかにもロシアの哀愁漂う曲は、浅田選手の演技とともに世界中にインパクトを与えるかも知れませんね。タチアナコーチの面目躍如といったところでしょうか。
素晴らしいシーズンの幕開けになることを期待しますね。
2010/9/4(土) 午後 7:13 [ まさきつね ]

atokotaさま
演技や動作に滲み出るノーブルさは、浅田選手の特性でしょうね。
妖艶さセクシーさの溢れる演技も良いですが、彼女らしさが一番です。浅田選手らしく、高貴で清潔感あるタンゴを踊って欲しいと思いますね。
2010/9/4(土) 午後 7:21 [ まさきつね ]

こんにちは。
you tubeでシュニトケのタンゴ見つけて嬉しくなり、思わずこちらへ。
"Asada Mao 浅田真央Artistry on Ice"
少々見にくい画面からでも、すでに真央さんの上品さが伝わってきます。これがまた進化していくのが本当に楽しみです。
この曲とEXのショパン、すでにハマってしまいました…
タラソワさんの選曲、いつも曲調が一貫しており(”繰返しで単調”という意見は全く的外れです)、それだけ心に深く染み込みます。演じる側から見ると演技者の力量が問われる難しい選曲と思われますが、真央さんならそれが表現できる、というタラソワさんの信頼度がうかがえます。タラソワ+浅田はやはり運命的な繋がりですね。
2010/9/5(日) 午後 5:52 [ 踊り子 ]

踊り子さま
ご訪問うれしいです。
どこか哀愁があり、胸に残る楽想の素晴らしい曲ですよね。浅田選手の演技は、シュニトケの名前と名曲を世界的にポピュラーなものにすることでしょう。
タチアナコーチは名曲と名選手の邂逅も良く考えておられると思います。フィギュアが音楽界に果たすべき貢献を、理解しておられるのでしょうね。名振付師+名曲+名選手で、今季も名プログラムが生まれる予感がありますね。
2010/9/5(日) 午後 8:03 [ まさきつね ]
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://maquis44.blog40.fc2.com/tb.php/119-082675b6