月船書林

フィギュアスケートの話題を中心に芸術を語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘆いてみる

tc3_search_naver_jp.jpg

以下、あまりにもお聞き苦しい内容であればどうぞお読み捨てくださるように。
こうした記事はあまりUPしたくないのだが、見過ごせない気がしたので掲載に踏み切った。


このブログを立ち上げて、まだそれほどにもならないと思うが、短い間にも記事の中で紹介した動画のいくつかが、既に削除されている。
主にキム選手に関する検証動画であるが、ようつべにキム選手の専門チャンネルが出来たことに関係しているのだろうか。よく分からないが、まあ、動画は短い間にも、かなりの回数で再生されただろうから、ある程度役割は終えたと考えてもいいかも知れない。

そして、当然だったのかも知れないが、ゆっくりさんの動画も削除されていた。

分度器で検証といういささか乱暴な内容で、多少ご都合主義的な部分は確かにあったから、批判は免れ得まいと思っていたが、スケート界に対する風評被害であるとか、競技の根幹を馬鹿にしているという作り手に対する全否定的な姿勢もまた、あまりに乱暴すぎるのではないか。

まさきつねが、ゆっくりさんの動画で一番注視して、感心したのは、分度器検証ではなく、最後にゆっくりさんが強調していた「(判定は)スケーターの利益になるように」という部分だった。

そもそも回転不足だなんだと言っているが、ジャンプで一番大事なのは跳ぶことよりも着氷することであることは、あの冷たい氷の上に立ったことがある人間なら誰でも体感する筈。綺麗に着氷して、転倒もしていないのに、あまりにも大幅に減点されるから皆が問題視しているのだ。

ゆっくりさんは、分かりやすい比較例としてキム選手と浅田選手を持ち出したのが拙かったのだろうが、あれだけの動画を作り込んでUPされた主導動機は、キム選手を単に貶めることではなく、全ての選手に平等に、その努力に見合うようにジャッジに採点して欲しいということだったと思う。
至極当然で、きわめて普通の常識人による声を代弁しただけである。

こうしたフィギュアファンの良識や、純粋な願望に対する敬意が、競技を運営したり報道したりする側の方々には、あまりにも欠けている。権威をふりかざして、自分たちの好き放題に選手たちを利用している。理不尽な話ではないか。


もうひとつ、韓国で六月に行われる現代カードショーも不穏な成り行きしか伝わってこない。

せっかくの豪華な五輪メダル選手によるショーなのに、ボイコットの動きがあるような国になぜ大事な選手たちを派遣するのか。

裏に五輪招致運動があるのはミエミエなのだが、それこそ日本には全く関係のないことだ。
まして、ショーが行われる六月六日は韓国では特別な日で、いわゆる「韓国殉国烈士の日」という最も反日感情の昂ぶる顕忠日であるらしい。

その日に行われるアイスショーにキム選手が参加せず、浅田選手や安藤選手が出演するということに、多くのネチズンが反応しているのだ。だが、ショーはおろか、日韓の政治問題に関しても何ひとつ責任も罪もないフィギュア選手たちにしてみれば、全くいい面の皮ではないか。

「売国奴ショー」とか「餡のない饅頭ショー」などと揶揄罵倒されているショーに、わざわざ出向かなくてはならないほど、日本の選手は韓国に対し何か恩義があるのだろうか。盗撮騒ぎを心配して、護衛のSPを付けて、頑張って出演したショーをその国の人々からボイコットされたのでは、どう考えても割に合わない話だ。

特記しておくがこれらの内容のソースは全て、日本ではない国の報道ニュースである。リンクはもうあまりにも汚らわしくて、厭だ。

何度でも繰り返すが嫌韓云々で論じているのではない。連盟がきちんと対応策を取るのだから周囲が過度に反応し過ぎと言われれば、まさきつねのような部外者は黙視する。だからうやむやにせず、今回の韓国報道に対する日本側の対応も、日本のジャーナリズムはしっかりと報道すべきではないか。
(この記事だってUPするのを三日悩んだのだ。)

何の力もないフィギュアファンはただひたすら、今一度組織のお偉方は、四大陸選手権の際に起きたことも踏まえて、自国の選手のリスクを考えて重大事を決定していただきたいと願うのみなのだから。


b66ef402f022d72911b2e3641cc1b2bb-o.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ぽちお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
blogram投票ボタン



こんにちは!お邪魔いたします。
私も浅田選手・安藤選手をなぜ派遣させるのかと不思議に思っていました。
それに六月とは、また中途半端な時期だな、と。
ジャパンオープンでは中野選手や安藤選手がケガをしてしまったので、あまりこのような時期に、こういうものを組み込まない方がいいのではと思っていました。

ボイコットの動きがあるのですか?
韓国内でですよね?
それはまたどういう理由によってでしょうか?
自国の有名選手が、契約などの理由かなにかで、出演できないからなのでしょうか?
ますます日本選手のことが心配になってきました。
2010/4/24(土) 午前 5:11 [ windy_weather_windy ]

Windさま
コメントありがとうございます。
韓国の報道誌によると、自国の選手がスケジュール日程の調整が付かず、出演できないのに、日本などの選手だけでショーを行うことに対して、ネチズンらの反発が起き、ボイコットしようと煽る兆しがあるようです。
現代カード側はあくまでキム選手に招請をしたが、合宿などの関係で選手側が断ってきたのだと公式に発表しています。
無論、裏には現代カードとキム選手との悪縁があるということを、大方の人間は分かっているので、それについて反発しているという事情もあるのでしょう。
いずれにしても、日本の選手はとばっちりです。
2010/4/24(土) 午前 8:19 [ まさきつね ]

まさきつね様

こんにちは。しばらくぶりです。

そうなんですか…検証動画が削除されているのですか。。。
私自身もいくつか見たことがあります。
見ても、自分が素人すぎて見極められないこともあるのですが。

まさきつね様が挙げられていたゆっくりさんの動画も見ました。
UP主様のお名前までは記憶していなかったのですが、
内容と、「(判定は)スケーターの利益になるように」という部分は憶えていました。
審判規定にそういう文言があるということを、それで初めて知りました。
この部分こそは、審判の、人としての良心であり、
競技者の努力と挑戦への尊敬を表すものであるような気がします。
それに従って判定されていれば、
昨季のようなDG乱発にはならなかった筈なんですよね…。
観客の印象との乖離にもつながらなかっただろうと思います。

(今回もまた長いのです…いつも申し訳ありません。。。続きます)
2010/4/24(土) 午前 10:19 [ もじ ]

(続き です)

私は、にわかファンではありますが、ここ何ヶ月か色々なサイトを見てきて、
採点競技というのは、努力した人や意欲のある人が報われるべきだと考えるようになりました。
失敗があった場合は減点もやむなしでしょうが、
その努力と意欲と挑戦の全てを否定するかのような今のジャッジングは、
やはり、受容れがたいし、不遜な行為だと思います。

同じように転倒しても、五輪での高橋選手の4回転ジャンプでのそれと、
隣国の選手の世界選手権での3回転ジャンプでのものとでは、
全く質が異なります。それは、その後のスケートにも顕れています。

(さらに文字数制限が…続きます。。。(つД`))
2010/4/24(土) 午前 10:22 [ もじ ]

(続き。。。②)

まさきつね様の仰るように、検証動画については、
フィギュアスケートの採点に関心を持つ多くの方が再生されたと思います。
それによって、順位や採点、報道を鵜呑みにしてはいけないのだ、という意識が
動画を見た方々の意識に根付いたのは間違いないでしょう。
(だからこそ、私もネット中継で世界選手権を観戦したのです。)

作成してくださった方々には頭の下がる思いです。
それを削除するということは、暗に『真実を知る権利』を奪う行為とも取れます。

まさに、嘆かわしい ですね…。

(この後さらに、後半部分へのコメントが続きます。。。)
2010/4/24(土) 午前 10:24 [ もじ ]

韓国でのアイスショーの件、私も以前から心配しています…。
4大陸選手権の時のことを思い出すと、不安で仕方ありません。
怪我のないように祈るばかりです…。
…スケート連盟は、本当にアテになりませんね。。。

あるブログサイトで、韓国の浅田選手ファンの方の作成された動画が紹介されていました。
浅田選手の笑顔やいい表情がいっぱいあって、
本当に愛情をもって作られたものだというのが伝わってくる素敵な動画でした。
曲の歌詞をハングルと日本語で書かれていて、
日本語の方は直訳だからなのか、表現のおかしいところもあるのですが、
その分、一所懸命さが見えて、何だか泣けてきました。
きっと、韓国では浅田選手を貶めるような報道や動画も多いだろうと思います。
それでも、こんなに一所懸命応援してくれている方もいるんですね。

動画作成者さんのように、純粋に応援してくれる気持ちのある人が、
ショーに集まってくれますように。。。
2010/4/24(土) 午前 10:26 [ もじ ]

まさきつねさんこんにちわ。

(この記事だってUPするのを三日悩んだのだ。)
悩まなくてもよいのです。
思いのたけは思いっきり書いたほうがよいのです。

ジャーナリストに期待しちゃいけません。
真のジャーナリストなんかごく少数ですから。
だから、今の時代はブログに価値があるんですよ。
ひとつの勢力になってきていると思います。
2010/4/24(土) 午後 0:25 [ tur*10* ]

もじさま
こめんとありがとうございます。長くても勿論大丈夫です。ぜひ、いろんなご意見お聞かせください。
紹介した動画、ご覧になっていただけたのですね。うれしいです。仰るとおり、ジャッジは「競技者の努力と挑戦への尊敬を表すもの」であるべきですよね。見るからにやる気のない演技にあんなPCSが付くのなら、他の選手は競技なんかまともにやってられませんね。
韓国でもしっかりしたフィギュアファンは勿論たくさんいらっしゃると思います。まさきつねは、捏造や妄想で仮想敵国を作って、攻撃するつもりはありません。韓国の方にも、素晴らしい演技を観ていただきたいと思います。
だからこそ、キム選手のいかがわしい契約云々で他の国の選手が呷りを喰らったり、愚かなネチズンの騒ぎでリスクを負ったりするなんてことは、絶対にあってはならないことだと思います。
ショーに駆り出される選手はみな、観衆に良い演技を見せようと努力しているのですから。
2010/4/24(土) 午後 7:16 [ まさきつね ]

tur*10*さま
励ましのお言葉、ありがとうございます。
そうですね。微力でも、ブログがひとつの発信地である時代になりましたね。
そのためにも扱う記事のソースや、報道内容の信憑性は出来るだけ確認するようにしていますが、もしまちがいや、誤解があった場合は、皆さま遠慮なくお知らせください。
今後もよろしくお願いします。
2010/4/24(土) 午後 7:30 [ まさきつね ]

まさきつねさん、はじめてコメントさせていただきます。
いつも見応えのある記事楽しみに拝見しております!
こちらのブログを見るようになったのは、キム選手の演技が飽きるな~と思い、他の方はどう思っているのかが気になって様々なブログを探してみるようになったのがきっかけでした。
私は以前からなんとなくフィギィアは見ていたのですが、今のフィギィア界の現状や日本のメディアの現状に気づくことができたのは、間違いなくブログのおかげです。
私はまだまだフィギィアに詳しくなく、ブログで発信する事はできませんが、日本選手のおかれている状況を家族や友人へ伝えています。私のようにブログで真実を知る事になった方はとても多いと思います。
2010/4/24(土) 午後 9:13 [ きゃべたれ ]

きゃべたれさま
初めまして。コメントうれしいです。
まさきつねもいろんな方のブログで、さまざまなことを知りました。
この世に裏があり表があることを知ってはいましたが、これほど酷いということを思い知らされるのもしばしばです。
でも気づかないまま、のほほんと暮らすより、知るべき真実があるということも確かです。自分だけが正しいなどと思ってはいませんが、正しいと思った方向へ進んで行きたいと思っています。
2010/4/25(日) 午前 0:58 [ まさきつね ]

まさきつねさん、はじめまして。
私も6月の韓国でのアイスショーがとても心配です。

なぜ顕忠日にわざわざこのショーを設定したのか甚だ疑問ですし。
ただでさえ浅田選手はキム絡みで嫌がらせされる確立が高いのに、
何も反日感情が高まりやすい6月6日にショーだなんて。。

日本での窓口は日本スケート連盟なのでしょうか?
今このタイミングで行くのは危険が大きいと思うので
今からでも直前でも取りやめて欲しいです。
SPついてても不安です。

あと、キム絡みの動画はかなり検閲入ってるようですね。
証拠を片っ端から消すのに躍起になっている…そんな感じです。
日本のマスコミも似たようなものですが。
日本なのですからまともな報道をして頂きたいですよね。
2010/4/29(木) 午後 4:53 [ たま ]

たまさま
初めまして。コメントありがとうございます。
韓国のショー、いろいろ不安に思うのですが、とにかくは主催者と日本のスケ連が、しっかりと選手の身の安全を保障することですよね。
他の方のコメントにもいただきましたが、「マオシタン」という韓国の浅田選手ファンの作った動画を観ました。韓国にも、正統でまっとうなフィギュアファンはいて、外国のフィギュア選手たちの演技を楽しみにしておられるのだろうと思います。
この動画がもし、UP主以外の何らかの理由で消されることがあったなら、その場合はやはり、杞憂ではない何かを考えるべきと注目しています。
2010/4/29(木) 午後 8:50 [ まさきつね ]
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://maquis44.blog40.fc2.com/tb.php/198-24780cd6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。