月船書林

フィギュアスケートの話題を中心に芸術を語る

バンクーバー五輪女子FS


他ブログへの投稿コメントから抜粋。


SPジャッジは、スロバキア、韓国、アメリカ、スイス、ロシア、日本、フランス、ドイツ、英国。
FSジャッジの方は、SP組のアメリカ、ロシア、日本、英国が抽選で外れ、スロバキア、韓国、スイス、フランス、ドイツが残り、後はカナダ、オーストリア、フィンランド、ポーランド。
FSでは完全アウェーの中で日本女子は闘っていた。

                  ※

五輪が始まる以前から北米では、金銀をキム選手とロシェット選手が競り合うという図式があったと考えている。四大陸などの国際大会でも浅田選手のPCSは低く、五輪予想ではメダル候補にも挙げられていなかったと思う。
それだけ浅田選手の真価が国際的に認められていなかったということで、理由としてはGPSでの不振もあるだろうが、彼女の実力云々をさておき、いわゆる日本サイドのロビー活動なるものがお粗末だったということに尽きるだろう。
並みいるジャッジもアウェーのその中で、浅田選手は自らの演技一つで銀メダルをもぎとった。日本の大方のファンが考えているような、金メダルを逃しての銀ではなく、奇跡の成果だったと考えるべきなのだ。

昨シーズンからも国際ジャッジは、浅田選手の3Aを三回組み入れるプログラムに対し肯定的ではなかった。異常な加点が認められる現行ルールにも、政治力の絡む採点競技にも問題はあるのだが、浅田選手の追求する滑りとジャッジの期待する演技との乖離は、五輪の舞台でも完全に埋めることは出来なかった。
『鐘』のテーマは「抑圧からの解放」ということだったようだが、浅田選手は最後まで自由奔放に自分の限界に挑戦し続け、彼女の失敗とスランプと再生を見守るファンは祈り続け、ついに五輪でジャッジはルールに則った厳正な結果を下した。太田選手が言う「銀盤の女王」の銀メダルは、浅田選手の挑戦がもたらした奇跡の証なのだ。
ロシェット選手は「真央に感謝を」という言葉で、カナダ国内にあっただろう銀と銅についての批判を制してくれたが、それほど浅田選手の3Aへの挑戦は、無謀かつクレイジーなものだったということだろう。

蛇足になるが、キム選手の演技でクレイジーなのはジャッジの加点だけだった。彼女は五輪という大舞台でSP、FSをノーミスで滑るという小学生の宿題のようなプレッシャーに打ち勝ち、ご褒美の金メダルをもらった。

演技の芸術性とは、アスリートの中に宿るリスクへのあくなき挑戦という狂気が生み出すものだ。浅田選手のジャンプ、スピン、スパイラル、ツイズルからのステップ全てが、未知へ踏み出すことを畏れない狂気を秘めていた。
その凄絶さに観衆は魅入った。そして酔い痴れたのだ。

                  ※

バンクーバー五輪のフィギュアは、男子も女子も、この上なく完成されたプログラムをゴールドに選んだ。
ゴールにたどり着いた以上、これ以上の挑戦も進化も無用と言わんばかりのジャッジ。その嬉しさに流した涙と、悔しさに溢れた涙、どちらにも優劣はない。しかし、満足した者よりも、充たされず恋い焦がれる者の方に明日は拓く。

あきらめず挑み、全力を尽くした浅田選手の『鐘』は、ソチへと遥かに鳴り響いていった。

悔しくても悔しくても悔しくても、どんなに理不尽に踏みにじられても、それでもめげずに立ち上がる者に、五輪の伝説は受け継がれるのだ。


20100509123448466.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ぽちお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
blogram投票ボタン


泣きました。
真央ちゃん以上に、ボロボロ泣きました。
オリンピックのみえないところで、台本みたいなのがあるって、純粋にオリンピックを応援して楽しんでる人をだましてるみたい。
私が流した涙はなんだったんでしょう。
2010/12/18(土) 午後 11:19 [ biko ]

bikoさま
五輪の採点が踏みにじったのは、選手、ファン、そして多くの一般人の感性でした。まさきつねも多くの人と同様、五輪のリンクでは、感動を呼ぶ選手たちの演技とともに、自分の観た感動を裏切らない採点を期待していました。
浅田選手は孤高に闘い、そして銀を勝ち取りました。キム選手の金は上から与えられたものですが、浅田選手の銀は、ジャッジに喰らいついて喰らいついて、喰らいついてもぎ取ったものです。
そして彼女の闘いは五輪の銀で終結したのでなく、今季も続いています。彼女は知っているのです。夢をあきらめないことだけが、彼女が過ごした時間を裏切らない、自分が自分であるための冒険に踏み出す一歩なのだということを。
2010/12/19(日) 午前 1:29 [ まさきつね ]
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://maquis44.blog40.fc2.com/tb.php/244-3b3d35f4