月船書林

フィギュアスケートの話題を中心に芸術を語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサギちゃん来襲


以前ご紹介した、アンサイクロペディアというサイトの『フィギュアスケーター』という記事の件。

ひよこ陛下なるお方から「この記事は秀逸な記事だよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるってんなら、してみやがってください。お願いしましたよ。」というお達しが出ているのだから、もう本当に秀逸としか言いようのない内容なんである。

詳しい説明は以前まさきつねが書いた記事http://blogs.yahoo.co.jp/maquis44fumi/424607.htmlを読んでいただきたいということで端折るけれども、この架空(!)ゲームの使用可能キャラクターの中で、伝説型キャラクターに属する「アクセルマスター」が一時的に使用不能状態という解説が追加で上がっている。
「情報に一時的にアクセスできません。かわりにウサギちゃんの情報を見てください」とのことで、この秋ごろから代わりに使用可能になっているらしいキャラクターが「ウサギちゃん」。
とりあえず解説部分をそのまま引用する。


 ☆☆…☆☆…☆☆…☆☆…☆☆…☆☆

バンクーバーステージをクリアすると突然現れるウサギちゃん。特別キャラなのに、2Aと3Lo以外のほとんどのジャンプが跳べず、どう闘っていいのやらプレイヤーを困惑させる。ジャンプ直前にコマンドを入れようとしても、突然アナログスティックとボタンが硬くなってうまく入力できないという変な設定までされている。しかしジャンプ以外はどんな素人でもわかるぐらい洗練されていたり、練習モードでは3Aを連発、幻の大技3Lo-3Loを跳んだりする、全くもって謎のキャラだ。メーカーは多くを語ろうとしないが、自分のキャラの調子が悪くなるとヒステリックに騒ぐような肝っ玉の小さいプレイヤーは使わない方が良いだろう。ちなみにウサギちゃんが出現するとマオもアクセルマスターも一時的に使用不能になるが、案の定メーカーのクレーム窓口は今日も回線がパンクしてつながらない。ま、涼しい顔でウサギちゃんを使い続けるのがスケツーヤリコミストの矜持ってもんだ。


必殺技
•3A天羽々斬…伝説の剣だか何だか知らんが、飾っておくためにあるんじゃないとばかりに、ウサギちゃんは振り回しまくって闘ってきた。だいぶ刃こぼれしてるので、鍛冶場で打ち直しているところ。
•二天一流3F3Lz…北辰3F一刀流の使い手だったウサギちゃんは3Lzとの二刀流を猛特訓中。しばらくはどっちを跳ぶのも難しい。まずは3Fの踏み切りを浅くするあたりからかな…。
•蔵出し3S…埃をかぶっていた3Sの弓。かつては4Sに着手していた事もあるウサギちゃんなら大丈V。
•3Lo-3Lo卍手裏剣…トリプルのコンビネーションではたぶん最も珍しい大技。FSで入れるとトリプル手裏剣を使い果たしてしまうのでSP用。前作のキャラ、タラの最強必殺技でもある。セカンド3Loが決まれば敵無し。
•自分で選んだイバラの道…ウサギちゃんはやらねばならぬ事を自分から進んでやる。プレイヤーは「やさしく見守る」コマンドを入力しよう。
•ノブオ召喚…ヨーダのような亀のような仙人が現れるが、とりあえずじっと見ているだけなので、効果のほどはよくわからない。
•シロヒゲヒロシ…最初はシロヒゲヒロシという刀鍛冶がついているが、ノブオが出てくると遠慮してか鳴りを潜めてしまう。しかしまたいつ登場するか分からないぞ。
•ユタカの号泣…なんか代わりに泣いてくれるおね…おじさんが出てくるので、精神的に少し楽になるが、ウサギちゃんは少し困っている様子。
•野辺山の川上先生…突如「隻翼のユキナ」が登場し、京都弁モードで謎のキーワード「野辺山の…」を云って去って行く。「ユタカの号泣」と併せて使うとウサギちゃんのモチベーションが僅かに上がるようだ。
•マイマイのサポートセンター…誰だ!俺のマイネタをマオの必殺技から勝手に消したヤローは!というような原作者の罵声は無視していただいて、ウサギちゃんには心強いカタツムリ姉さんがいるということを覚えておこう。

 ☆☆…☆☆…☆☆…☆☆…☆☆…☆☆


フィギュア206-2


…何だかもう、パロディとしてもフィギュアの解説としても、とてもよく出来た内容なので、付け足して説明することが憚られる。全日本で浅田選手は見事復活、伝家の宝刀(いや、伝説の剣ですか)3A天羽々斬もアンダーローテながら輝きを取り戻し始めたし、アクセルマスターにアクセス可能になる日もそう遠くはなさそうである。
しかしそうなるとですな、折しも来年の干支は兔だし、再びアクセルマスター降臨の際には「ウサギちゃん」は月に帰って消えてしまうのかと思うと寂しくなるので、このまま出来たら残して、スケートのオフシーズンのみ使用可能キャラとかに変更してもらえまいかしら。

浅田選手からは何と頼もしい「三兎(と)を追います!」宣言が出たそうだし、年が明けたうさぎ年は明るい話題に溢れそうで、「どうか皆さま、良いお年をお迎えください」とご挨拶して今年を締めくくろう。


。。。。。。。。。。。。。。。

危険から護られるように祈るのではなく、
恐れることなく、直面しよう。
私の苦しみの納まることを願うのではなく
それを克服する心をこそ願おう。
人生の戦場で同盟軍を求めるのではなく、
われわれ自身の力をこそ求めよう。
すくわれることを心配しながら求めるのではなく、
わたしの自由を勝ち取る忍耐をば望もう。
わたしが、自分の成功のためにのみ
あなたの慈悲を当てにする卑怯者ではなく、
わたしの失敗の中に
あなたの手の握りを発見する勇者でありますように。
(ラビンドラナート・タゴール『果物採取』)


フィギュア206-3

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ぽちお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
blogram投票ボタン


まさきつね様

はじめまして。エスコです。いつも素晴らしい記事を楽しみにしているのですが、今日はお気に入りのスケツーの話題なので、思いきってコメントします(笑)。
今季突如として現れたウサギちゃん。全日本が終わったあとのスケツーの記事、見ましたか?なんと、マオがマオ2.0β(だったかな?ちょっと曖昧です。すみません)として戻ってきたのですよ!もちろん、まだウサギちゃんも使えますwアクセルマスターはさすがにまだアクセス不能ですね。…来季、本格的にルッツの矯正に入ったらまた使用可能キャラはウサギちゃんのみになってしまうかもしれない、でも、矯正が終わってもウサギちゃんは残してほしい!なんてわがままなことを思ってしまうくらい、ウサギちゃんは美しいですね!
それにしても、本当にこの作者はフィギュアスケートを愛しているんだなあ、と感心しきりです。パロディとはこうあるべきですよね。
そういえば、スケツーの記事は大変に長いので、どうやら近々分割が予定されているようです。それも原作者が面白いことを考えているとのことですので、楽しみにしていましょう!
ではでは、良いお年をお迎えくださいませ。
2010/12/30(木) 午前 0:42 [ エスコ ]

エスコさま
初めまして。ご訪問うれしいです。スケツー情報もありがとうございます(笑)。
マオ2.0β素晴らしいですね。パラメータが定まらないって…使えないよ! でもファンはそれでもいてくれるだけで良いんですよね。
本当に素敵なパロディです。それにしてもこの面白さがわかる国民性で良かったと思いますね。
分割に伴い、新しい展開があるのでしょうか。楽しみです。
エスコさまもどうぞ良いお年を。
2010/12/30(木) 午前 1:56 [ まさきつね ]

まさきつね様、今晩は(カナダ時間)。
久し振りにスケツーにアクセスし、笑い転げて来ました。しっかり今シーズンの各キャラの追加事項が更新されていて、うさぎちゃんに加えて、チャントム(Pchantom Pはサイレンスで言わずと知れたP Chanことクワドジャンパーバージョンのパトリック)に爆笑してしまいました。いや~やっぱり笑うってことは精神衛生上爽快ですね。今後の分割・更新に期待し、しっかりとブックマークしてしまいました。作者不埒なスタープラチナさんのスケサン(The Lord of the Rinks Figure Skater III)構想が、棚上げ状態?となって(バンクーバー後の主人公はカナコにするつもりが、どうしてもマオが主人公になってしまうため)、分割後が非常に楽しみになりました。
来年もまたお邪魔させて頂きますね。飛躍のウサギ年になりますように。
2010/12/30(木) 午後 2:21 [ can*dak*ra ]

まさきつねさま こんにちは
スケツー良いですよね。全てのキャラを”あったかく”パロッてる!
>3A天羽々斬もアンダーローテながら輝きを取り戻し始めたし、
これにはグッときました~ だからルッツだってセカンド3Loだって、真央ちゃん自身が納得&確信を持てさえすれば、どんなにDGされても堂々と美しく跳べるハズ!いつか必ず実現しますね全ジャンプ。
今年、月船書林に出会えてラッキーでした!それではよいおとしを!
2010/12/30(木) 午後 4:50 [ sachi ]

can*dak*raさま
ご訪問うれしいです。スケツーが今年の笑い納めになりましたか。
チャントムもよく出来ていましたね。今後の展開も楽しみです。
来年もどうぞよろしく。良いお年をお迎えください。
2010/12/30(木) 午後 8:03 [ まさきつね ]

sachiさま
ご訪問うれしいです。
パロディの基本はやっぱり本キャラに対する愛情ですよね。ウサギちゃんにはもう絶対、粘って粘って頑張ってもらわねば。必ず、六種類のジャンプを跳び分けますよ。
今年、まさきつねも拙ブログを通じてたくさんの方に出逢い、さまざまな示唆をいただきました。皆さまには心から感謝しています。
どうぞ、sachiさまも良いお年を。
2010/12/30(木) 午後 8:11 [ まさきつね ]

こんばんは。
「ウサギちゃん」。なんてかわいいネーミングでしょう。真央ちゃんにピッタリです。それにしてもこの作者の方のフィギュアに対しての知識と愛情、センスは抜群ですね。日本のマスコミにも見習って欲しいものです。話は逸れますが、今BS1でバンクーバー五輪女子フィギュアを見ています。やっぱり採点がおかしいよ・・・こんなことがいつまで続くのか、終わりは来るのでしょうか?来年東京で開かれる世界選手権には、休養十分のあの方も出場予定ですが、どうなることやら・・・
今後も、するどい分析の記事を楽しみにしております。
良いお年をお迎え下さい。
2010/12/31(金) 午前 0:35 [ ねこまんま ]

ねこまんまさま
ご訪問うれしいです。
何度見ても納得がいかない五輪ジャッジですよね。まさきつねはフィギュアの負の歴史だと考えています。終わりが来て欲しいですよね。
休養十分のような某選手ですが、あんな猫だましみたいなトレーニングで、まともな演技が出来るのでしょうか。ジャッジが猫だから、大丈夫なのかしら。
彼女の『アリラン』は往年の滑りが可能なら観てみたいと思いますが、ドンストみたいな盆踊りじゃ嫌ですよ…一発勝負でそれなりの仕上がりを見せるならそれはそれで凄いと思うのですが、盗撮だの何だのを理由に棄権する可能性もありますね。元々、彼の国のホテルで盗撮されたのは浅田選手だったのですが、この時期の取材をネタにゆする…もとい、難癖を付けてくるのは、出場棄権のための布石かも知れませんね。
2010/12/31(金) 午前 1:41 [ まさきつね ]

まさきつねさん、こんにちは。
今年も素敵なメッセージの更新、ご苦労様でした。

スケツーはお気に入りに入れてあるので、時々見て感動してます。
全日本で笑顔が見れれば...とちょっとだけ欲張ったつもりが、ワールドで前回同様完璧な演技が見たい!などと思うようになってしまいました。(反省)
なにやら銀河女王が日テレと暴れていますが、あれはやらせっぽいと思いません?やはり出れない&負けた時の理由を考えているのでしょうか?出ない方が身のためですけどねぇ。

来年もお邪魔させていただきます。よいお年を。
2010/12/31(金) 午前 11:13 [ cha ]

chaさま
こちらこそ、いろいろありがとうございました。
スケツーはまたいろいろ、楽しませてくれそうですね。まさきつねも負けないよう、皆さまに喜んでいただける記事をUPしたいと思います。
来年もお待ちしております。良いお年を。
2010/12/31(金) 午後 9:19 [ まさきつね ]

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://maquis44.blog40.fc2.com/tb.php/25-adc979ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。