月船書林

フィギュアスケートの話題を中心に芸術を語る

祈りはひとつ

img_939936_32811414_1.jpg

皆さま、長らくご無沙汰いたしました。


まず始めのご挨拶にあらためて申し上げます。

3月11日の東北地方太平洋沖地震とその後の津波、原発問題などこのたび多くの災害において、命を落とされた多くの皆さまに、哀悼の意を表するとともに謹んでお悔やみ申し上げます。
また、被害に遭われた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

以前にコメントでお伝えいたしましたが、まさきつねのおります地方は、幸いたいした被害もなく今もテレビ報道等で被災地の現状を知るのみです。

このような非常時に、まさきつねや拙ブログに出来ることはただ言葉もなく祈るのみ、己が無力さをひしひしと身に染みて感じ入るのみです。

記事のエントリーもこの十日間、いろいろ思うところがあり自制いたしておりましたが、その間にもご訪問いただきお気遣いいただいた皆さま、コメントと情報をくださった皆さまには本当に感謝いたします。皆さまと、皆さまのご家族のご無事と心身のご健康を、まさきつねも心からお祈り申し上げます。

さて、今後の拙ブログの活動に関してですが、非常時における「不謹慎」という感覚についてさまざまに考え、どうするべきか悩みましたが、直截の被害のない土地に住む、まさきつねのような立場にある者が行う必要以上の自粛は(いわゆる庶民感覚における日常的な節電や無駄遣いの節制は別問題として)、かえって国全体を視野において考えれば経済活動、経済効果の停滞、延いては被災地の復興の妨げにもなりかねないという懸念に思い至りました。
「申し訳ない」という感情は人がそれぞれの立場で出来る支援や行動に変換していくべきで、これまで日常的に行っていた活動や購買、あるいは行事といったものすべてを何でもかんでも自粛して取り止め、あるいは延期すれば良いといったことではないのだと、まさきつねは思います。

無論、(話が飛びますが)フィギュアの世界選手権に関しては、被災のお膝下である東京開催を断念したという結論で当然至極です。でも同時に、代替地で今春中に開催して欲しい、選手たちの演技で人々を励まして欲しいとまさきつねは心から願っています。だからこそ選手たちには、こころ挫けることなく練習と研鑽に努めていただきたいと考えています。
今さらとは思いますが、世界選手権中止を受けて選手たちのコメントをまさきつねが目にした順から、貼り付けておきます。ほかにもあるかと思いますが、それはまた皆さまからの情報をお待ちします。

      ◆

【小塚崇彦】
来週から始まる予定だった世界選手権がスケジュール通りに開催されないと聞きました。
次の国際スケート連盟の判断がでるまで、状況をみながら粛々と準備するだけだと思ってます。
また、東北地方太平洋沖地震に関しましては、連日練習の合間にニュースを見て、さまざまな報道に恐怖を感じ、胸を痛めております。被災された方々、並びにそのご家族の方々には、心からお見舞い申し上げます。

【安藤美姫】
このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された方々に哀悼の意を表したいと思います。
岩手県の花巻市では合宿をさせていただいた際に大変あたたかく受け入れていただき、心から感謝しており、思い入れのある地でもあります。
このたび被災された方々は想像を超えるほどの状況下にあることと思いますが、一人でも多くの方々が、一日でも早く震災前の生活に戻れる様、お祈り申し上げます。
今後の主催者サイドの決定に従い、次の大会に向けて、今シーズンやってきたことを繰り返し練習するだけです。被災された方々を少しでも元気づけるような演技ができるように、しっかりと練習しておくのが今の自分にできることだと思います。

【浅田真央】
「このたびは、東日本大震災の被害に遭われた方々並びにそのご家族の皆様に対し心よりお見舞い申し上げます。
私は、世界選手権に向けての中京大学での練習の前に、リンクのテレビで大地震のニュースを知りました。
毎日報道を目にしていますが、深刻な被害の中、一人でも多くの人が無事でいられるよう本当に祈る気持ちで、自分も、改めて命の尊さを考えています。
選手としては、今後、世界選手権が延期されても、中止されても、状況を見ながら、今まで通り練習して行こうと思っています。
また、このような困難な時こそ、日ごろ応援して下さっているみなさんに対して、何ができるかを、考えていきたいと思います。

【高橋大輔】 
強い団結力で (2011年3月14日)
先程、日本スケート連盟より世界フィギュア2011の予定されていた大会日程中止の連絡が入りました。未曾有の震災に見舞われていますが、悲しくも犠牲となった方々への哀悼の意を表し、被災者の方々へは僕を始め、チームD1SKのスタッフより心からのお見舞いを申し上げます。また、救助や救援等で現場にて不眠不休で働かれている方々に心からの敬意を表します。

フィギュアスケートファンの方々におかれましては、今後の世界フィギュア2011の情報につきましてお気になさることもあるかと思いますが、国際スケート連盟並びに日本スケート連盟を含めた関係者の皆様が検討して下さっています。
僕に、今出来ることは、練習を続け、状況をみるということです。

そして、今最も大切なのは皆様一人一人の思いやりの気持ちだと思います。一人一人の力ではできないことも、きっとみんなで動けば大きな力になると思います。僕らみんなで作り上げる強い団結力でこの状況を乗り越えられればと思います。

【織田信成】
テレビで地震の様子を見ていて、試合をする状況じゃないかもしれないと思っていた。もし開催となれば、それに向けて練習を頑張りたい。

【村上佳菜子】
初めてだから出たい気持ちもあるけど、今の状況だと、やらない方がいいのかなとも思う。いつやるか分からないと、気持ちの面でも大変。

【太田由希奈】
(3月17日)
このたびの東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

東北地方太平洋沖地震、津波、放射能漏れなど、多くの方々が様々な不安を抱えている時期だと思います。私に何か出来る事はないか、という思いからメッセージを書かせていただきます。

私の住んでいる京都においては、今回の震災による影響が無いといっても過言でないくらい平穏な時間が流れています。なので、テレビや新聞から伝わってくる情報が本当なのか?と思うくらい、信じられない光景を毎日目にしております。京都も今日からとても冷えて、雪が降っています。避難所の方々や放射能汚染の恐怖の中に身を置いている人たちのことを思うと、不安な気持ちをあおるような寒さなのだろうと、心が痛みます。

東北はスケートが盛んで、フィギュアスケートの優秀なインストラ クターや選手も多くいらっしゃいます。また私の元ホームリンクである神宮外苑アイススケート場も被災のためしばらく閉鎖するそうです。多くの選手やコーチが氷を求めて、大変な生活を送ることを余儀なくされることは間違いありません。そのような中で私は今何をすべきか、と自問自答している最中です。

地震が起きから、関東や東北の皆さんが生活するだけでも一杯一杯の状態であるのに、私はスケートなんて滑っていていいのだろうか・・・という思いに悩 まされています。暗いニュースばかりで、こんな時に前向きに明るくなれるはずもあり ません。しかし今、京都や滋賀のスケートリンクが営業している環境にある私がするべきことは、頑張って新しいショー用のプログラムの完成度を高め、ゴールデンウィークのアイスショーでお客さんの心が少しでも癒されるような演技をすることであるのでは、と考えました。また、東北や関東から鑑賞にいらした方々に少しでも元気になってもらえるよう、スケートの楽しさや魅力を伝えることが今の私にできることです。

東北といえば、試合やショーなどで訪れた時に、とにかく食べ物のおいしさに心が躍った思い出があります。海の幸がこんなにもおいしいのかと感動、そして方言のせいか、人間的な温かみをも肌で感じました。昨シーズンの締めのアイスショーは、12月に笠松運動公園で行われました。その笠松運動公園のスケート場は甚大な被害を受けたということです。

今はまだ生活環境すら安定しない時期ですが、私たちも義援金に協力し、節電に務め、そして皆さんに元気を分け与えられるように私自身体調管理をして頑張りますので、皆さんも前を向いて頑張ってください!!一日も早い復興と東北関東の皆さんのご健康をお祈りしております。

【鈴木明子】
(3月18日)
この度の東日本大震災におきましては、犠牲となった方々への哀悼の意を表し、被災されている方々へ謹んでお見舞いを申し上げます。

大学時代を過ごした仙台の様子をみて、胸が苦しくなり、
この状況で自分はスケートをしていていいのだろうかという思いにかられました。

しかし、今私ができることはスケーターとして練習を続けていくことです。試合やショーを通じて、人々にパワーと笑顔を届けていくことだと思います。そのときのために鍛練に励みます。

他にも自分のできる限りの募金や節電をし、思いやりをもって行動したいと思います。不眠不休で人命捜索、救助、避難誘導等で活動されている皆様のご無事を願い、心より敬意を表します。

一日も早く復旧されるよう、そしてたくさんの笑顔が溢れる日々がくることを、切にお祈り申し上げます。

      ◆

続いて、浅田選手そして海外のスケーターから寄せられた応援メッセージを集めた動画をご紹介します。

☆祈り/浅田真央そして海外スケーターのメッセージ☆

国の内外問わず、フィギュア選手たちの誰もが被災地の惨状に胸を痛め、自分たちに何が出来るかを考えていることだろうと思います。それでも不思議なことに、選手のコメントの一部のみを取り上げて、あたかも自分本位にしか考えていないかのように捏造まがいの報道をする人間もあいかわらずいるらしいので、何をかいわんやとうんざりします。

一方で、小塚選手を中心に日本の選手たちが、チャリティーのアイス・ショー開催や募金活動の構想を練っているという動きも耳にしています。こうしたアイディアがどれほど現実の形になっていくかは無論まだ分からないことですが、彼らが必死に今出来ることのありったけで知恵を絞り、被災地に向けて多くの想いを届けようとしていることは充分に伝わってくるのです。

今現在もまだ余震のおさまらない地域があり、福島原発の厳しい状況も続いています。そして現場の人々や多くの専門家、技術担当者たちが最悪の事態を回避するために、誰もが最善を尽くしてくれていることも理解出来るのです。
このような場合、一番拙いのは不確実な情報による誤解と、「善意」という情報拡散がさらに事態を悪化させるということです。こんな時期だからこそ怖ろしいネットによるさまざまなデマの拡散と風評被害によって、二次的三次的に打撃を受ける被災地もあるかと思います。(酷い報道やデマによって罪のない人たちが苦しめられているのは、フィギュアの日本選手たちの姿に被って見えてきます。)

こうしたいろんな現況を鑑み、自らの意思をもって最善を尽くしているフィギュアの選手たち同様、そして彼らの心に寄り添って、まさきつねも拙ブログを通じて出来ることをやっていきたいと思います。今まで以上に慎重に、不確かで誤った情報を不用意に流布することのないよう自戒しながら、皆さまのこころを温かくする記事、日々を充実したものとする内容を少しずつ言葉にして、ぼつぼつですが更新していきたいと思います。

現在の状況報告ですが、前のブログサービスからの引越しはほぼ完了し、今月末をもってFC2ブログの方に一本化したいと考えております。過去のコメントは秘コメ以外はこちらの記事文末にもコピー掲載しております。(秘コメに関しては、まさきつねの方で保管させていただいております。)

借用していた動画の中で、何らかの事由で削除されていたものに関しては、別の動画や復活された動画などに差し替えました。各記事に掲載していた写真等も数を増やし、さらに記事内容に合わせたものや高画質の画像などに入れ替えましたので、お時間がありましたら、リニューアルしました編集をお楽しみいただけたらと存じます。


最後になりましたが、またも繰り返しになりますけれど、どうかすべてのひとがこれ以上、無為に傷つくことなく悲しみと孤独に疲弊されることのないように願ってやみません。
ひとりでも多くのひとの元気と幸福を、そのよすがとなる喜びを、祈り続けます。

ba2.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ジョバンニはああと深く息しました。
「カムパネルラ、また僕たち二人きりになったねえ、どこまでもどこまでも一緒に行こう。僕はもうあのさそりのようにほんとうにみんなの幸(さいわい)のためならば僕のからだなんか百ぺん灼(や)いてもかまわない。」
「うん。僕だってそうだ。」カムパネルラの眼にはきれいな涙がうかんでいました。
「けれどもほんとうのさいわいは一体何だろう。」ジョバンニが云いました。
「僕わからない。」カムパネルラがぼんやり云いました。
「僕たちしっかりやろうねえ。」ジョバンニが胸いっぱい新らしい力が湧くようにふうと息をしながら云いました。 
「僕もうあんな大きな暗(やみ)の中だってこわくない。きっとみんなのほんとうのさいわいをさがしに行く。どこまでもどこまでも僕たち一緒に進んで行こう。」
(宮澤賢治『銀河鉄道の夜』)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ぽちお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト

Comment

星月夜 says... ""
まさきつね様。優しいお心…ありがとうございます。
2011.03.23 01:13 | URL | #f3.AbFOU [edit]
まさきつね says... "大事なく"
星月夜さま
コメントありがとうございます。ご家族の皆さまともども、ご無事でおられましたでしょうか。
いつの世も、ひとは自分の力の及ばぬ災事に無力さを痛感し、それがいつか澱のようにこころの底に沈んで、心身を疲弊させていきます。
悲しみに倦む気持ちは皆同じですが、だからこそ皆が祈りをひとつにしてこの難局を乗り越えていきたいものですね。
2011.03.23 01:54 | URL | #- [edit]
Canadaから says... "プーチン首相世選モスクワ開催なら全面バックアップを公言"
こんにちは、まさきつね様。
大規模なローラー作戦による救助から復興へスタンスを変えつつある状況のようですね。カナダでも色々な団体で募金を募っています。(中には自国のことだけを考えていればいいという超自分本位というか、これまで毎年日本が他国に莫大な援助をしていることも知らない、国際社会の経済の流れや仕組みを丸っきり理解していない移民もおりますが…)自分は、取り敢えずカナダアスリートを援助しているストアグループで貯めたポイントを寄付する予定です。(安全確実で詐欺の入り込む余地がないので)
また、アメリカ西海岸では、ヨウ素剤の不安買いがあったようです。無知からだけでなく、何となく皆が買うから買ってみたという人が多いようですね。原爆の死の灰とは、桁違いに低い農作物の放射能(洗浄で問題のないレベル)、放射能汚染された水や餌を与えたわけでもないのに捨てられる牛乳、福島の方の宿泊を断った旅館…科学畑で勉強、薬の安全性の仕事をしていた人間としては、マスコミや行政や研究機関は、もっと分かり易く正確な情報及び対処策を国民に提供できないのかと、いつもこういったことが起こる度に溜息が出ます。被爆国だからより慎重には理解出来ます。しかし、その体験から日本が積み重ねて来た調査、研究を産業、経済復興に生かして欲しいです。科学的根拠もない過剰な不安を煽るだけの単なる数値の羅列的情報の氾濫は、本末転倒だと思っています。
さて、前置きの方が長くなりました。もうご存知かも知れませんが、タイトル通り、プーチン首相が、日本への間接的援助となるとの見解から、モスクワでの世選開催にロシア政府として、ISUを含め、全面的にバックアップすると公言してくれました。4月末から5月第2週辺りまでにモスクワ開催の可能性が高くなって来た感じですね。(自分は最も中立的スタンスをとれそうなフィンランド支持ですが)
今回は、実質1ヶ月半の準備期間、収支とんとんでもISUは文句をつけることは憚られる状況なので、各国とも胡散臭いロビー活動をする時間もお金もないと思われます。まだ決まっていないのに気が早いですが、ロシアの観客の目は肥えていますから、ジャッジへのプレッシャーになり、少しでも真っ当なジャッジがされることを期待したいです。
そして、日本の経済復興には、被災者でない国民の消費自粛は、悪影響以外の何ものでもありません。普通にいや逆に普通以上に消費してこそ、経済活性化に繋がると思います。
2011.03.23 03:24 | URL | #QU3xRRRs [edit]
まさきつね says... "世界中から"
カナダから さま
ご訪問うれしいです。
世界中のあちこちから支援と協力の声が上がっています。心ない人たちもいますが、多くのひとは日本がこれまで沢山の国々に行ってきた援助や経済活動に対し、感謝の思いで手を差し伸べてくださっているのでしょう。各国のスケーターの言葉にも、日本への畏敬が込められていますね。
原発については日本国民の多くもそうですが、世界中のひとがあまりにも無知であり過ぎた気がしています。まさきつねはいかなる平和利用の音頭を掲げても、原子力のあらゆる化学利用は地球滅亡につながる道だと考えていますが、今現在、スペシャリストたちが手を尽くして可能な限りの最善策をとっていることは理解しています。無知蒙昧な愚行で、買い渋りをしたり、薬剤を買いだめしたりするのは、被災地の人たちへの二重三重の苦悶を押し付けているのにほかなりませんね。
世界選手権の開催については、多くの国から代替地の候補に名乗りが上がっていますね。いろんな意見がありますが、候補は多ければ多い方が条件の良い(というか、真っ当な)代替地での開催が出来るように思います。それこそ被災地への祈りを込めた祭典にしていただいて、胡散臭いロビー活動でいかがわしいジャッジが行われるようなことのないように、くれぐれもお偉方にお願いしたいものですね。
2011.03.23 10:54 | URL | #- [edit]
れんまま says... "No title"
まさきつねさま、こんにちわ。
ワールドはロシアでの開催が1番いいような気がします。日本選手達もいろんな意味で安心ではないでしょうか。
コンディショニングは難しくなるかも知れませんが、精一杯の演技に精一杯の声援を送りたいですね。
原子力に関してはあまりにも無知で(今いろいろ調べています)コメントのしようもありませんが、首都圏のガソリンはじめ様々な商品の品薄さには憤慨しています。しかもそれがニュースで流れ、心配した山形の母が「食べるものあるの?何か送ろうか?」と…
お母さん、あなたも被災者でしょう(*_*)まったく恥ずかしい限りです。そんなに慌ててお米やカップラーメンやテッシュやトイレットペーパーを買いだめせずとも、普通に買い物していて大丈夫です。私は普段通りにしていて、何の心配もありませんでした。テッシュがないから花粉症には辛かったですが、また少しずつスーパーも普段通りになって来ていて、もちろん並ばなくても大丈夫なのに(石巻の友人はスーパーの買い物に8時間並んで、ようやく買えても数の制限や千円までとかあったそうです。ディズニーランドを超えたよ、と笑ってました)自分だけ良ければいい人の多さに悲しくなります。母から連絡来た時は本当に恥ずかしかったです。被災地のみなさまに心よりのお見舞いと、今現在原発で戦っている方たちに敬意を。心より応援しています。浅田選手のDVDで心癒されています…
2011.03.23 14:34 | URL | #wMCiUWtE [edit]
まさきつね says... "No title"
れんままさま
ご訪問うれしいです。
お母さまはニュースを鵜呑みにされて、ご心配なさったのですね。身内なら致し方ないです。東北の地震とはいえ、結局、電力の問題や食料の調達という後から次々起こっている難局は、ほとんどが首都圏絡みにならざるを得ませんよね。都会の利便性の高い生活を根底から支えていたのは、東北をはじめとする地方の産業だったという流通の仕組みが、顕わになったということですね。
今はただ、不確かな情報に踊らされず、自分の日ごろの生活を誰もが見直すべき時なのでしょうね。無駄な電力や消費は切り詰めながら、自分にとって本当に必要なものを見極め、それを補完してくださっているさまざまな人たちに感謝するべきなのでしょう。
フィギュアは他国開催の世界選手権に向けて、選手たちが前向きに取り組んでいるというのが救いです。東京開催の地の利は得られませんが、今の日本選手たちの実力にはまったく必要のないものでしょう。被災地のために、日本の国民誰もを励ますために、ただ素晴らしい演技を見せて欲しいですね。
2011.03.23 18:08 | URL | #- [edit]
meiling says... "No title"
まさきつねさまこんばんは。
久々の更新うれしいです。
ロシアでの開催決まるといいなと思います。選手にも負担が少なくて済むでしょう。
原子力発電所の件は何とか収まって欲しいです。危険な作業にがんばっていらっしゃる皆さんの無事を祈ります。
ヨウ素剤は、大量の放射線を一度に浴びた場合にしか使わない物だそうですよ。やたらに飲まないほうがよさそうです。
ほんのわずかな放射線に大騒ぎして、マスコミは何がしたいのでしょうね。風評被害が心配ですが、風評被害を恐れて流通もさせないなんて逆効果なのでは?被災地の人たちを2重3重に苦しめるものです。何とかならないものでしょうか。
被災しなかった私たちは冷静に対応し、普通に生活し、消費し、働いてお金を回すべきです。悲しくてなりません。
2011.03.23 19:12 | URL | #F9U5ob0. [edit]
bonbon says... "No title"
こんばんは、まさきつねさま。
私もいつも買っている牛乳やヨーグルトがスーパーの棚からなくなって初めてそれらが岩手県産であったことに気づいた程ののんきさです。

  夜明けの黒いミルクぼくらはそれを夕方に飲む
  ぼくらはそれを昼に飲み朝ごとに飲むぼくらはそれを夜ごとに飲む
                           (パウル・ツェラン)

電力に頼りきった安楽で便利な生活を享受しているものとしてはそれくらいは飲み干す覚悟だと言いたいところです。
代替地早く決まるといいですね。
他国の選手も被災地の惨状には胸を痛めているでしょうがもちろん日本の選手の動揺は並大抵のものではないでしょう。
どうぞみんなの祈りを力に変えられますように。
2011.03.23 21:06 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "それでも期待したい"
meilingさま
ご訪問うれしいです。これからまた、少しずつ更新していけるよう頑張ります。
ロシアの協力はチェルノブイリを髣髴してのことかなと、ふと考えたりしています。被爆や放射能に関する研究が一番進んでいるのは、やはり日本なのです。対岸の火事だと思わず、どの国の誰もが原子力問題について、平和について考えて欲しいものです。
この期に及んでのマスコミの動きは、まさきつねには理解不能です。自然の猛威以上に人間を苦しめるものが人間の愚行だなんて、そんな悲しいことはないですね。
それでも手を差し伸べてくれるのも人間しかいないのですから、多くのひとの良心に期待したいです。
2011.03.24 02:45 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "希望と祈りを託す"
bonbonさま
ご訪問うれしいです。
誰もが未来にツケを回しながら享受してきた、これまでの繁栄だったということですね。
このたびの放射能汚染だって、前に話題になった中国等の水質や土壌の汚染だって、根っこは同じなんですよね。次の世代にどんな希望や未来を託していけるのか、もっと真摯に考えなければいけませんね。
フィギュアの選手たちにも、打ちのめされても立ち上がる不屈の精神を、明日への祈りを、ただ演技に昇華して欲しいですね。
2011.03.24 02:55 | URL | #- [edit]
うずら says... "No title"
まさきつね様こんばんは、ブログの更新を嬉しく思います。
引越し先のFC2ブログへの書き込みはこれが初めてになります、名前はヤフーの時とあまり変わっていません、これからもよろしくお願いします。
今回の大災害に関して、阪神淡路大震災から随分時がたったんだなと感じてしまいました。
日本は色々な災害が常に起こってきたのに、マスコミの信じられない酷さと、政府の対応は変わらないんだなと、憂鬱になります。
それらとは全然違う、日々精進してやまないフィギュアスケート選手達の演技を、今は楽しみに待ちたいと九州の地から思っています。
2011.03.24 03:20 | URL | #- [edit]
oichan says... "非常時の不謹慎の先にあるもの"
まさきつねさま   「非常時の不謹慎」まったく同感です。テレビでの企業側のコマーシャル自粛、お笑い系へのバッシング、司会者、コメンテーターの喪服の様な衣装、スポーツイベント等の自粛、延期。経済を悪くしGDPを下げ、税収を下げてしまうのは間違いないのではないか。これでは、今回の被災損失が25兆円ともいわれる事態に対し、政府支出を増やさなければならない時にお金がないので、将来子供たちにつけをまわす国債増発ラッシュになることは確実ではないのか。悪いインフレも連想されて怖いですし、これはダメ、これはいい、とゆうような、何か全体主義的で、自由な主張もかき消され、危ない国柄になるのではないかと危惧いたします。もちろん被災者の方々を気付かうのは当然ですが、経済をさらに悪くするのはいけません。話は変わり、確か第二次大戦後、美空ひばり達が活躍し国民を明るく元気にしたのではないか。国民一人一人が今回の震災の事を自分なり考え、どんな立場、職業、信条の差別なく励まし共生「共有」し努力する事が復興の最善策の様に思われます。  ...私の近所の廃止された高校の跡地に震災原発と二重に被災された町の住民の皆様方が町全体で引っ越しをされます。私が期待するのは大手メディアで加工されない生の声を聞けるのではないかということです。大変嬉しく思います。  ...仕事等で疲れ心身をリフレッシュできる真央さんの演技を見たいのですが、DVDがまだ届きません。アマゾンから遅れるとの事でした。早く見たいです。私にとって震災後のひばりは真央さんなんだと再確認した今日この頃です。他国でのワールドも期待しております。
2011.03.24 06:37 | URL | #- [edit]
Canadaから says... "各国の原発依存度と震災復興"
フランスのスケ連が、2012年の世選開催を日本に譲渡しても良いとのニュースが報じられましたね。もしISUが、この申し出を受け入れれば、流れから2013年フランス、2014年カナダにスライドしそうな感じです。高々フギュアスケートの世選ですから、単なる好意、善意と受け止めていますが…
と言うのも、フランスが、原発依存度世界1位(9割超)であり、原発エネルギー及びその技術や設備を直接間接的に輸出していることが少々引っ掛かりました。(各国の原発依存度ソース:http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=01-07-05-08
ついでに調べたら、カナダ全体では、15%程度、自分の住んでいるオンタリオ州、4割前後を原発に依存しており、予想の倍で己の記憶違いに少々愕然としました。
一方、急落から反発そして、少し落ち気味だったNY市場が今日、日本の震災復興への投資期待?から反発に転じ、自ら停戦宣言してもなお一般市民や反政府軍への攻撃を続けたカダフィ大佐へのフランスを中心にした多国籍軍のリビア攻撃も重なって、再び原油が高騰し始めました。更に資材や食料輸入を促進する為に円高傾向も暫く続くでしょう。
より早い被災地復興には、正確迅速な情報把握及び提供、公私両面での投資、円滑な物資の流通、消費こそが必要であり、経済の仕組みを考えれば、消費、生産を妨げる自粛は絵に描いた餅です。そして、被災者の方々こそ少しでも早く日常を取り戻したい、くだらないお笑いに笑える状況になりたいと願っていると思います。同情より希望を日々の糧と健康を。
また長々と失礼致しました。
2011.03.24 11:06 | URL | #QU3xRRRs [edit]
cha says... "昨日"
こちらのユニクロで募金してきました。(柳井さんの早い決断に感動したので、あえてユニクロでしました。)
会社も日系という事もあり、赤十字を通して募金するよう呼びかけたり、西洋人が募金しやすいようにイベントを開催(バーで飲む...苦笑)したりと離れていながらも少しは協力できました。
元々3月には一時帰国を考えていましたが、節電や物資不足の中、邪魔しないようにおとなしくしてます。というか母から帰って来ると迷惑みたいな...そうですよね。涙

こちらでは毎日原発問題ばかりクローズアップされてて、日本製品が入荷しなくなるということで乾物や加工品は買いだめされ、野菜や人気のあった刺身や寿司は売れ残りという異常事態です。特に粉ミルクの需要が高く、地震の翌日にはどの店も完売してました。福島や近郊の野菜の全てが輸入禁止になり、今日は加えて千葉もダメになりました。加工品なども全て検査されてます。中国本土からの野菜の方が安心できないのでは?と私は思うのですが、どうなのでしょう???個人的には鳥インフルで禁止になった卵に続きなので、かなりショックです。

東京の友達も息が詰まりそうだと話していたので、多少の娯楽も生きて行くためには必要なのかもしれません。ただし野球ファンの私でもセリーグのやり方には閉口ですが。最初の報道の仕方がまずかったですよね。コメントにも自分達中心っていうのが見え見えですから。相撲も野球もフィギュアも、ファンが離れていく原因が自分達ってわかってないのが残念ですよね。

まさきつねさんのブログに励まされてる方もいると思いますので、時間の許す限り更新してください。

長々と失礼しました。
2011.03.24 12:16 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "民度は高い国です"
うずらさま
ご訪問うれしいです。こちらのブログサービスで、お困りのことはないですか。
阪神大震災の時から、政府もマスコミも何も学ばなかったのでしょうか。あいかわらず、おたおたしていて、とても先進国とは思えないですよね。
でも国民の方はいろいろ賢くなっている気がします。ボランティアや救援活動、募金活動に対する意識も高く、素晴らしいことだと思います。フィギュアの選手たちも苦労は多いと思いますが、自分たちが今、何をすべきかよく分かっている、その姿勢に感服します。ぜひとも世界選手権、頑張って欲しいですね。
2011.03.24 12:52 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "不謹慎を叩くよりも"
oichanさま
コメントありがとうございます。
不謹慎を叩いたり、自粛を善意を勘違いしたりするよりも、今は行動すること、判断力と積極性が必要な時だと思いますね。お通夜みたいな空気は、誰もを黒服で統一しようとするような妙な全体主義が横行してしまいがちです。お笑いも必要、イベントも必要、ほんの少しこころを温めてくれる何かが大事なのです。荒んだ心病んだ考え方は伝染します。ひとりでも元気で健全な人間の、強い意志と明るさが必要なのだと思います。
真央ちゃんとひばりさんという対比は、なるほどと思いました。戦後の沈んだ空気を入れ替えてくれたのが美空ひばりさんだったのですね。そして今は真央ちゃん…。何故か分からないマスコミからのバッシングなども合わせて、そうなのかも知れません。太陽のような存在は眩しすぎて、それをむやみやたらに嫌悪する人もいますから。
でも仰るとおり、今は彼女の存在が日本には必要です。自分の好きなものを好きと言い切り、それをひとすじに求める強い意志と純粋な気持ちこそが、すべてを闇に引きずり込もうとする邪悪な全体主義から救ってくれるでしょう。氷上のDIVAなのかも知れませんね。
2011.03.24 13:11 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "地球規模で考えたら"
Canadaから さま
ご訪問うれしいです。
世界選手権の主催譲り合いは何でもないことと思いますが、とりあえずはうれしい申し出ですね。
原発問題はどの国も対岸の火事ではいられない話なのだと思います。チェルノブイリだって、大変な範囲で影響したのですから。ヨーロッパの場合は国同士が密接していますから、それぞれの依存度は隣国にも気になる数値でしょうね。カナダ、アメリカの北米地域もやはり高い数値ですよね。
アメリカでは日本の東北地方からの野菜等をすべて輸入禁止にしましたね。水際作戦と言っていますが、過度な反応はどうなんだろうと首をかしげます。遺伝子組み換えとか、殺虫剤散布とか、放射能以上に怖い数値があるだろうにとちょっと考えるのも馬鹿馬鹿しくなってきました。
話が変わりますが、クロアチアの反政府デモ隊が日本の大使館前で立ち止まり黙祷するというニュースを聞きました。日本から離れた遠い国で、自分たちも大変な問題を抱えながら、他国で亡くなった人々へ思いを捧げるひとたちがいるのだということに、まだこころが救われます。
地球はひとつの国なのですから。宇宙から見れば国境線なんてどこにもないのですから。
2011.03.24 13:25 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "節制よりも節度が肝心"
chaさま
こめんとうれしいです。
そちらでもいろいろご苦労があるようですね。本当に、中国の公害問題、土壌や水質汚染のことを考えたら、何言ってんの?という感じがしますね。
こんなときこそ、娯楽は必要です。
息が詰まりそうという空気感こそ、恐ろしいものはないです。
ただ、ものごとには情報とタイミングを見極める判断の確かさが大事で、節度ある姿勢が肝要なのです。
やみくもに利権を追うのはいただけない話でしたね。自制の「ふり」をするのではなく、必要なものを必要な場所に調達し、不要なものや無駄を切り捨てる判断力こそ、政府やお偉方に求めたいものですね。
2011.03.24 13:33 | URL | #- [edit]
meiling says... "復興のための国債について"
まさきつねさまこんばんは。
現時点ではまだ実現するかどうかわかりませんが、復興目的の日銀買取オプションつきで10兆円の国債発行が検討されています。通常、紙幣の増刷は上限が定められているのですが、大災害などやむをえない理由があるときは国会決議により上限を超えて増刷することが出来ます。このお金で日銀が国債を引き受けると、返済する必要の無い資金が生まれるわけですね。数十兆円と言う国富(インフラ)が失われたわけですので、今こそこの伝家の宝刀を抜く時ではないかと期待しております。インフラの再建が本格化すれば、被災地に雇用も生まれます。
ところで、原子力発電に変わる発電システムとして、電気自動車に使われている水素電池を大型化したものが研究されています。原料は水素なので海水からいくらでも取り出せるし、放射性廃棄物の出る心配もありません。(ヘリウムガスが出来ちゃうみたいですが)あと、天候に左右されない宇宙空間で太陽光発電を行う研究もされています。原子力に頼らなくても安定した電力を手に入れられる日が来るといいですね。
長々と失礼しました。このところいろんなことが心配で。
2011.03.24 22:43 | URL | #F9U5ob0. [edit]
モジ says... "お久しぶりです"
こんばんは、まさきつね様。

世界選手権、ロシアでの開催が決まりましたね。

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20110324-00000162-jij-spo

日本の選手達は、それぞれ、胸に期するものがあるのではないかと思います。

以前、どこかで目にした浅田選手の言葉に、
「私は弱い。でも、だからこそ強い。」
というのがありました。

この言葉に、今季の彼女の姿に、今の日本を重ねて見てしまいます。

本当の強さというのは、己の弱さを知って初めて身につくものなのでしょうね。
今般の震災の傷はあまりに深くて、いつ癒えるとも知れませんが…
老若男女問わず、皆で手を携えて、粘り強く前に進んでいかなければ、と思います。
いつか傷が癒えたとき…日本人は、きっともっと強くなれると信じます。

世界選手権での浅田選手の『愛の夢』は、彼女の姿を観たくても観れずに天に召された方たちに向けて、優しく語りかけるような演技になるのではないでしょうか。

他の選手たちもきっと、渾身の演技を見せてくれるものと思います。
絶対にあきらめない、最後まで戦い抜く、強い強い姿を、日本にいる私たちに、そして見守ってくれる世界中の人たちに、アピールしてもらいたいです。

私も、私にできることを、ささやかでも日々行っていきます。
2011.03.24 23:53 | URL | #koCIqGuQ [edit]
まさきつね says... "もっとシンプルに"
meilingさま
コメントと情報ありがとうございます。
国債ですか。なるほど知恵を絞りましたね。未曾有の大惨事があったのですから、当然と言えば当然ですけれども。世界各国から、それこそ日本が今まで支援していた途上国からさえ、寄付が集まっています。地球の誰もがお互いが支えあっているのだということを、確認させられますね。
原子力に頼った今のエネルギー源ではいずれ破綻するということは目に見えていました。風力や太陽光を使った発電など、自然を利用した方法にもっと早い段階で移行していくべきでした。生き方をもっとシンプルなものに、すべてを再生可能な生産と消費に、人間の意識の変換が求められているのだと思います。
尊い犠牲を払って、それでも学ばねば先へ進めないのだと思います。
2011.03.25 00:59 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "日本は弱く強い国"
モジさま
コメントありがとうございます。
今回はロシアで良かったのでしょう。選手の誰もが、今のベストを尽くして、犠牲者に祈りを捧げ、被災者に励ましの声を伝える演技を披露して欲しいと思います。
弱さを知った人間は誰よりも強いと言いますね。他者の痛みを知り、他者を思いやる優しさが支えとなるからでしょう。
日本はこんなことでは挫けない、ということも世界中が分かってくれたことでしょう。日本は小さく弱い国。でもかけがえのない文化と歴史を持つ、美しく強い国なのです。
2011.03.25 01:14 | URL | #- [edit]
とら says... "No title"
昨日からの放射能の水道水への影響を巡る騒動。乳幼児を抱えたお母様方はご心配でしょうね。
我が家は「水割りには天然の軟水」という主人の趣味と、災害時の備えとしてミネラルウォーターを1、2ケース常備していましたので「乳児のいる方へ差し上げられないか」と思いましたが、子供のいない私たちにはそれを誰に差し上げたらいいのか分からず「あなたが通っていた幼稚園で乳児のいる方へ分けていただいたら」と主人に言うと「たった12本じゃ今はかえってもめごとの種になるからもう少し落ち着いてからにしろ」と言われてしまいました。
「屋内退避で物資が届かない福島へ私が届けに行ってあげたい・・・」と言えば、主人に「運転免許も持ってないくせに」と言われ、結局何の役にも立てず、東京にいて節電と募金以外は震災の影響のほとんど無い蚊帳の外で生活する毎日。せつないですね。
もっと長い目で自分にできることをする、被災された方々のためにできることは普通の生活の中にあるのかもしれないと、まさきつねさんのブログで私自身が励まされています。
2011.03.25 02:14 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "誰もが辛い時"
とらさま
コメントありがとうございます。
連日のニュース、心が痛むものばかりですが、ほとんどが遠い地方からはどうしてあげることも出来ない問題ばかりです。
そして、地震の影響はあるまいと思っていたら、まさきつねの母も経腸栄養剤のエンシュアリキッド缶の製造先が仙台だったとのことで、供給が難しくなるという問題がいきなり発生しました。エンシュアについては、ほかの栄養剤に切り替えるなどの対応がまだ可能のようですが、乳幼児の水問題も含め、ほかにももっと切実な供給制限にお困りの人は大勢おられると思います。
誰もが多かれ少なかれ忍びがたきを忍び、耐えがたきを耐え、という時なのでしょう。誰もがそれぞれの立場で、胸を痛めつつも自分の日常生活を出来るだけしっかり確保していく。そして蓄えた余力で、元気を失ってしまいそうな人たちをそうするべき時に支えていく覚悟をしておきましょう。
支援はこちらの気持ちを押し付けるのではなく、相手の気持ちを受けとめることが大事なのだと思います。
2011.03.25 15:41 | URL | #- [edit]
blue09 says... "No title"
こんにちは、一度コメントさせていただいたblue09と申します。
風評被害や一時の買占めや、デマや不安をあおる根拠の無い(少なくとも私にはそう見えます)記事やネットの書き込みや、一でもって全てを断じる意見など、大きなストレスのかかった時の人間の行動を今すべて見せられている気がします。そして、他人に対する共感や理解は、どんな人でも限定的にしか持ち得ないということも。だから、今自分がいる場所から出来ることを探ること、探し続けること、あきらめないこと、そこからしか道は開けていかないと思わされました。
浅田選手の演技が見たいです。他の選手の皆さんの演技も。こんなときだからこそ、心の栄養になるものはなんでも、救援や復興の妨げにならない範囲でやってもらいたいです。世界選手権ロシア開催嬉しいことですね。ほんとうに楽しみにしています。
2011.03.25 16:32 | URL | #- [edit]
まさきつね says... "祈りと献身を"
blue09さま
ご訪問うれしいです。
こんな被災時でも、(被災時だからこそなのかも知れませんが)火事場泥棒みたいに被災者を二重三重に傷つけるひとたちはいるものですね。いずれそんな人間は、多くの負債を抱えて人生を歩まねばならないのだと分かっていますが、傷ついた側にしてみれば腹の虫が収まらない話です。
荒んだこころを浄化していく、そんな美しいものを待ち望んでやみません。私的な利権のためでなく、祈りと献身のこころを昇華して、選手たちに美しい演技を見せて欲しいですね。
2011.03.25 17:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://maquis44.blog40.fc2.com/tb.php/262-6811f62c