月船書林

フィギュアスケートの話題を中心に芸術を語る

エリック杯のタンゴ 其の壱


【エリック杯女子シングルショートリザルト】
http://www.isuresults.com/results/gpfra2010/SEG003.HTM

Pl. Name Nation TSS = TES + PCS  SS TR PE CH IN Ded.- StN.
1 Kiira KORPI FIN 61.39 32.08 29.31 7.25 7.07 7.46 7.39 7.46 0.00 #11
2 長洲未来 USA 58.72 31.09 27.63 7.00 6.61 6.96 6.93 7.04 0.00 #8
3 今井遙 JPN 58.38 33.12 25.26 6.36 5.96 6.46 6.32 6.46 0.00 #7
4 Alissa CZISNY USA 55.50 28.08 27.42 6.96 6.50 6.89 6.93 7.00 0.00 #9
5 村主章枝 JPN 50.76 25.40 25.36 6.50 5.96 6.43 6.43 6.39 0.00 #5
6 Cynthia PHANEUF CAN 50.51 23.96 26.55 6.82 6.29 6.57 6.68 6.82 0.00 #10
7 浅田真央 JPN 50.10 24.66 27.44 7.11 6.54 6.86 6.96 6.82 2.00 #12
8 Sonia LAFUENTE ESP 46.81 25.01 21.80 5.50 5.18 5.61 5.39 5.57 0.00 #2
9 Sarah HECKEN GER 46.73 24.50 22.23 5.61 5.21 5.61 5.64 5.71 0.00 #6
10 Candice DIDIER FRA 46.06 25.57 20.49 5.29 4.82 5.29 5.18 5.04 0.00 #1
11 Mae Berenice MEITE FRA 41.69 22.77 19.92 5.25 4.57 4.96 5.04 5.07 1.00 #4
12 Lena MARROCCO FRA 38.39 19.81 20.58 5.18 4.86 5.07 5.25 5.36 2.00 #3


【エリック杯女子シングル結果総合】
http://www.isuresults.com/results/gpfra2010/CAT002RS.HTM

FPl. Name Nation Points SP FS
1 Kiira KORPI FIN 169.74 1 2
2 長洲未来 USA 167.79 2 1
3 Alissa CZISNY USA 159.80 4 4
4 Cynthia PHANEUF CAN 155.11 6 3
5 浅田真央 JPN 148.02 7 5
6 今井遙 JPN 145.47 3 9
7 Sonia LAFUENTE ESP 143.60 8 6
8 村主章枝 JPN 138.18 5 8
9 Mae Berenice MEITE FRA 137.08 11 7
10 Sarah HECKEN GER 130.17 9 10
11 Candice DIDIER FRA 120.80 10 12
12 Lena MARROCCO FRA 113.31 12 11


【エリック杯女子シングルフリーリザルト】
http://www.isuresults.com/results/gpfra2010/gpfra10_Ladies_FS_Scores.pdf

Pl. Name Nation TSS = TES + PCS SS TR PE CH IN Ded.- StN.
1 Mirai NAGASU USA 109.07 53.98 55.09 6.93 6.61 6.96 6.96 6.96 0.00 #11
2 Kiira KORPI FIN 108.35 52.72 56.63 7.11 6.79 7.07 7.21 7.21 1.00 #12
3 Cynthia PHANEUF CAN 104.60 54.01 51.59 6.64 6.07 6.54 6.39 6.61 1.00 #7
4 Alissa CZISNY USA 104.30 48.90 56.40 7.21 6.93 6.79 7.07 7.25 1.00 #9
5 浅田真央 JPN 97.92 41.70 56.22 7.21 6.75 6.75 7.14 7.29 0.00 #6
6 Sonia LAFUENTE ESP 96.79 50.28 46.51 5.86 5.54 5.96 5.82 5.89 0.00 #5
7 Mae Berenice MEITE FRA 95.39 56.74 39.65 5.21 4.46 5.00 5.07 5.04 1.00 #2
8 村主章枝 JPN 87.42 38.33 50.09 6.57 5.82 6.21 6.39 6.32 1.00 #8
9 今井遙 JPN 87.09 38.34 48.75 6.32 5.79 6.18 6.18 6.00 0.00 #10
10 Sarah HECKEN GER 83.44 40.55 43.89 5.71 5.11 5.57 5.50 5.54 1.00 #4
11 Lena MARROCCO FRA 74.92 37.72 39.20 5.04 4.61 4.82 4.96 5.07 2.00 #1
12 Candice DIDIER FRA 74.74 35.75 39.99 5.25 4.64 5.00 5.07 5.04 1.00 #3


【女子シングルGPF確定者一覧】
http://www.isuresults.com/events/gp2010/gpsladies.htm

Pl Name Nation Total Points
PLACE 1 - 6: QUALIFIED FOR ISU GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
1 安藤美姫 JPN 30
2 Alissa CZISNY USA 26
3 Carolina KOSTNER ITA 26
4 村上佳菜子 JPN 26
5 鈴木明子 JPN 26
6 Rachael FLATT USA 26
PLACE 7 - 9: SUBSTITUTE FOR THE ISU GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
7 Kiira KORPI FIN 24
8 長洲未来 USA 22
9 Ashley WAGNER USA 18


************************

asahi.com【「浅田 ただ時間必要」フィギュア 佐藤コーチに聞く】
http://www.asahi.com/sports/spo/TKY201011300126.html

フィギュアスケートの浅田真央(中京大)が今季前半戦のグランプリ(GP)シリーズでNHK杯8位、フランス杯5位に終わり、2季連続でGPファイナル出場を逃した。2度の世界女王に輝く浅田の再生はいつになるのか。9月から浅田を指導する佐藤信夫コーチ(68)に要因などについて尋ねた。

 ――試合で浅田本来の力を発揮できていないが。

 「原因が一つだったら、問題を解決するのは簡単。僕は浅田選手にスケートはミックスジュースのようなもの、と言っている。リンゴやバナナやイチゴ――。いろいろなものが混ざっているからこそ、味が出る。ミックスジュースのように三つの要素がバランスよくできていないと、良い答えは出てこないと。では、リンゴやバナナが彼女にとって何なんだ、という部分は感覚の世界なので具体的には言えない。ただ時間が必要です」

 ――フランス杯の公式練習では、身ぶり手ぶりで指導する場面が目立った。

 「良くなるのを待つしかない、と言っても、本番の試合になると基本的なことばかりは言っていられない。ただ、ベーシックな部分を省略して付け焼き刃でやってしまったら、また元に戻ってしまう危険性がある。全日本選手権もあるが、そこは同時並行でやっていかないといけない」

 ――具体的に今後どの部分を修正していきたいか。

 「技術的なことは具体的には言えない。僕が技術的な問題点を一つ言って報道されてしまうと、それが独り歩きしてしまう。皆さんの目にはこれは失敗ジャンプだなと思うものでも、僕には良いものだな、と思うものがある。僕自身は形になりかけていると思っているし、あとは時間との戦いで待つしかないと思う。彼女がそれをどこまで我慢できるかだと思う」(パリ=坂上武司)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エリック杯、浅田選手のプロトコル。
SP:3A(転倒)<、3Lo-2Lo、3F(転倒)<、CCoSp1、FSSp3、SlSt3、LSp4
FS:1A、3F+2Lo、3Lz<< e(ツーフット)、CCoSp4、1A x、1F x、ChSp1、3S x、FSSp4、SlSt3、3Lo x、FCCoSp3

まずショート演技だが、音楽の再生速度をNHK杯の時より5秒ほど早めて、タイムバイオレーション対策をしているらしい。そのためジャンプのタイミングは勿論、ほかのエレメンツもなかなか調節がし難くなっているのではないだろうか。無駄な(!)長時間のステップが入る選曲も振り付けも変更すべきという厳しい意見も見たが、これは昨季の『鐘』やタチアナコーチ批判の流れを引きずる輩による世論誘導だろう。

安藤選手はSPを変更するという方向のようだが、浅田選手には初志を貫いて欲しい。競技者としては得点の獲れるプログラムも大事だろうが、表現者としては一度選んだ曲から何をインスパイアされ、自分が何を観衆に伝えたいと思ったのか、その最初の衝動を大切にして欲しいと思うからだ。それが作曲家や演奏家に対する礼儀だと感じるし、楽曲に対する表敬というものだろう。


20101126-00000002-reu_k-spo-view-000.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ぽちお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
blogram投票ボタン


まさきつねさま こんにちは。
他のブログで、音楽の長さを実際にはかっている人がいます。その人によると浅田選手や小塚選手など特定の選手に限って音楽が微妙に試合毎に伸び縮みしてるそうで、逆に音楽の長さがどの試合でも変わらい選手も固定化してるそうです。本来それが当たり前ですが。確かオリンピックでは小塚選手が演技直後に天井を指差して音楽の最後の数泊分が聴こえずカットされた事をアピールしてました。浅田選手がタイムバイオレーション対策をやっていると知ってびっくりしています。聴衆にばれない程度に微妙に音楽の再生速度が細工をされている事への対策かもしれないですね。トリノのワールドの時、リンクに歯ブラシらしき物体が落ちていた時も全く動じなかったし、帰り際にそれを拾ってリンク際に捨てた時のそ知らぬ顔、、。わかっているんですよね。会場の裏方にそういう工作をする人間を送り込んでいるのは誰なのでしょうか、、。常にどの試合のどの会場にも関われる団体といったら、ISUだけのような気もしますが。
2010/12/2(木) 午前 10:21 [ sachi ]

sachiさま
コメントありがとうございます。
浅田選手のタイムオーバーはあまりにも微妙で、その他さまざまな嫌がらせのような出来事はもう、選手側がしっかりと対応策を考えるしかないようですね。ルールもジャッジも味方にならないことは分かっているのですから、とにかく自分がやるべきことを熟すしかないということです。どんなにジャッジに偏向があろうと、ルールの歪みがあろうと、それをものとしないパフォーマンスを見せつけるしかない、それが今の日本選手たちに共通した覚悟ではないかと思います。
2010/12/2(木) 午後 6:31 [ まさきつね ]

おはようございます。はじめまして。
画像検索で真央ちゃんがいたので、来てみました。
真央ちゃん,大・大・大好きのただの1ファンです。
専門的なこと、全くわかりません。点数も私が受けた感動とよく違う点数がでたり、理解できません。
そんなフィギアーのど素人なんですが、真央ちゃんのスケートが大好きなんです。
歯ブラシの件や、曲の件を聞いてびっくりしてます。
益々、真央ちゃんが好きになりました。
応援してます。
2010/12/16(木) 午前 7:19 [ biko ]

bikoさま
初めまして。ご訪問うれしいです。
昨季の浅田選手に対する妨害工作について、どこかのブログでお読みになったのですね。実際何が行われていたのか分かりませんが、昨季の彼女の闘いは組織からのサポートもほとんどなく、マスコミからの偏向報道に対しても矢面に立たされて、孤立無援と言っていいものでした。五輪の銀メダルは彼女ひとりが努力で勝ち取ったもの、世界選手権の世界女王は新採点システムの矛盾と愚を世界に知らしめるものでした。
新採点システムの採点マジックは今季も猛威を振るっています。浅田選手は別の闘いを始めていますが、それに対しても、日本のお偉方もマスコミも冷たいままです。
まさきつねが改めて言うことではありませんが、頑張っている日本の選手たちを応援してあげてください。浅田選手の闘いには、温かい目で理解をお願いします。
2010/12/16(木) 午前 11:14 [ まさきつね ]

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://maquis44.blog40.fc2.com/tb.php/51-dfeed8d7